次回例会(10月)

ヴィルヘルム・ハマスホイ           《室内、ストランゲーゼ30番地》        1899年、テイト(ナショナル・ギャラリー、ロンドン寄託)
ヴィルヘルム・ハマスホイ           《室内、ストランゲーゼ30番地》        1899年、テイト(ナショナル・ギャラリー、ロンドン寄託)

10月16日(土)18時~19時半

演題:「北欧の不安な絵画-ハマスホイとシャルフベック」

ムンクと同様、「不安」という主題に正面から向き合ったデンマークとフィンランド二人の北欧近代画家。

新春懇談会の様子
新春懇談会の様子

どなたでもご入会いただけます。

モバイルからのアクセス

携帯で上記のQRコードを読み取って下さい。

Mitä minä tekisin(今わたしに出来ること)

 はざた雅子氏が率いるカンテレの演奏家グループ「テレジアンカンテレ」が、東日本大震災のチャリティーコンサートを開催します。カンテレの重奏を身近に聞くことが出来るまたとない機会です。皆さま、是非足をお運びください。

このチャリティーコンサートは、4月29日のスオミ・キリスト教会を皮切りとして、シリーズコンサートとして開催されます。意欲的な取り組みの、記念すべき第一回にご参加いただくだけでなく、友人・知人へのご紹介もお忘れなく!

 

関連記事