次回例会(2月)

出典:スウェーデン児童書研究所(Svenska barnboksinstitutet)

日時:2月11日(金・祝)19時半~21時 

演題:「スウェーデンの子どもの本の出版傾向」 移民問題や環境問題、Covid19等、子どもを取り巻く社会が如実に描写されているスウェーデンの児童書とは?

新春懇談会の様子
新春懇談会の様子

どなたでもご入会いただけます。

モバイルからのアクセス

携帯で上記のQRコードを読み取って下さい。

例会の記録

2022年1月

 演題:「フィンランド音楽」~やっぱりシベリウス?でも、それだけじゃない!~」

シベリウスの音楽は、なぜ、これほど日本人の琴線に触れ、愛され続けるのか?

その不思議な魅力を探りながら、現代音楽大国フィンランドの代表的作曲家達もご紹介します。

 

講師:阿波 祐子(ピアニスト、教育活動)

東京音楽大学、同大学院修士課程修了後、フィンランド政府給費奨学生、シベリウスアカデミー及び同大学院給費奨学生として、シベリウスアカデミー大学院博士課程(ピアノ)に学ぶ。博士号を取得後は帰国し、各地で演奏、教育活動を行っている。2004年度文化庁新進芸術家。聖徳大学、昭和女子大学非常勤講師。

 

日時:1月10日(月・祝)19時半~21時(日本時間)

開催方式:Zoomを使ったライブ方式

 

**参加者34名(内 非会員12名) 

会報「宇宙樹」2022年2月号